MENU

CONSTRUCTION

建設部

満足度を追求した、責任のある仕事を。

建設部は、公共事業をはじめ、地元密着での土木業・建設業をしています。公共事業では、土木業において皆様の生活に欠かせない道路や給排水工事、急傾斜地での崩壊対策や農業用水路の改修、建築業では消防団詰所の新築や学校内での改修等、菊川市や静岡県・国の機関より受注し、安全安心な施工をしています。民間事業では、その土地に合うよう、設計から施工までをご提案させていただいております。また、お引越し以降でのアフターサービスも地元密着ならではの対応をこころがけております。

土木

菊川市・静岡県・国の機関よりインフラ整備における公共事業や、民間工事での造成工事や外構工事、土地利用・開発行為のご提案から設計施工に至るまで、幅広い事業展開をさせていただいております。

建築

建物の新築工事や学校等公共機関での補修・改修工事を中心に、民間工事では個人住宅新築工事やリフォーム提案等、様々な視点からご提案し、かゆいところに手が届くような営業、工事管理をさせていただいております。

INTERVIEW

インタビュー

建設業の明るい未来に若き力を。

営業部長

袴田 寿幸

1.どんな仕事をしていますか?

土木工事全般的な仕事量及び工程管理の調整、工事現場に於ける施工管理・安全管理などの現場監督、民間企業などの営業をしております。

2.土木のやりがいを教えてください。

設計書や施工図面により現場を進めていき構造物が出来上がると満足感が生まれるところですね。自分の育った地元をこの仕事でもっと住みやすく、環境の良い街にしたいです。

3.今後の目標はありますか?

土木業界全般において現場監督及び作業員等の人材不足が深刻化となっているので人材確保・育成に力を入れたい。若くて土木建築に興味がある人、是非沖開発で一緒に仕事をしましょう!

4.会社はどんな雰囲気ですか?

社員・従業員全員が明るい雰囲気の中で接することが出来る会社です。毎日朝晩と工事の工程会議や安全ミーティングなど積極的にコミュニケーションを取り合っており工事のミスや事故防止に努めています。

建設業の明るい未来に若き力を。

営業部長

袴田 寿幸

社会貢献できる建設業は
とても誇れる仕事です。

工事課長

塚本 智也

1.どんな仕事をしていますか?

道路がない所に道路を作ったり、農地を宅地に造成したり、水はけが悪い所をよくしたりと地域の皆様の生活が豊かに住みやすくなるような環境作りをしています。

2.土木のやりがいを教えてください。

自分の作った物(道路や橋など)を人に自慢できる事や良い物を作った時にお客さんに褒めてもらえる事です。

3.印象に残っている現場を教えてください。

農業用水管の漏水補修工事ですね。掘削する深さも深く、農業用水管もφ1500と大きく補修し埋めるまでにすごく大変でした。一緒に作業してくれた作業員には今でも感謝しています。

4.今後の目標はありますか?

自分の後継者を育てる事です。この仕事はなかなか若い人がやりたがらないのでやる気ある人には少しずつ自分の経験したこと、技術を伝え会社を存続させるようにしたい。

社会貢献できる建設業はとても誇れる仕事です。

工事課長

塚本 智也

お客様と共に、暮らしを形にする。

工事主任

井川 守

1.どんな仕事をしていますか?

木造住宅や鉄骨工場等の建築工事の現場管理や建物の設計をしています。

2.建築のやりがいを教えてください。

建物等の間取りや内外装をお客様の要望に合せ一つ一つ話をしながらオンリーワンの建物を作り、完成時にお客様の笑顔が見られた時が特にやりがいを感じられる時ですね。

3.印象に残っている仕事を教えてください。

最近では無い和を強調した建物を設計、施工した時に内装材を銘木屋に行き、自分の目と手で確かめ、その材料を加工し良い木目が出て良い床柱が建てられた事です。

4.今後の目標はありますか?

世代のニーズに合せた良い物を作る為に技術や知識を向上できるよう、日々取り組んでいます。時代に合わせた建物を建てれるよう努めたいです。

お客様と共に、暮らしを形にする。

工事主任

井川 守

確かな技術と経験で誇れる仕事を。

職長

浅羽 浩三

1.どんな仕事をしていますか?

土木の職人をしています。コンクリート構造物を造るために型枠や鉄筋を組んで、コンクリートを打設したり重機や人力で土工事作業をしたりなど各現場により作業する内容は様々です。

2.土木のやりがいを教えてください。

自分の施工したものが形に残ることですね。施工方法や使用する材料で、出来栄えは全然違います。綺麗に施工できた方が自分たちもお客様も嬉しいですよね。

3.今後の目標はありますか?

会社の職人の年齢層は高いため、自分より若い社員やこれから入る人達に自分のノウハウや技術を伝え、会社の技術力を向上させるようにしたいです。

4.会社はどんな雰囲気ですか?

社員皆仲が良く雰囲気も良いです。福利厚生もしっかりしており、花見や夏のBBQ、忘年会など仕事以外でのコミュニケーションの場があるところが良いと思います。

確かな技術と経験で誇れる仕事を。

職長

浅羽 浩三

時代の変化に合わせ、新しい事に
挑戦していきたい。

工事主任

沖 義憲

1.どんな仕事をしていますか?

土木や建築現場の監督をしています。監督は工事の施工管理(工程・品質・安全)写真管理・原価管理・発注者との打合せや地元対応等をする仕事です。

2.どんな思いで仕事をしていますか?

安全に品質良く施工するのは当然ですが、お客様や利用者の立場になって設計や施工するよう心がけております。一切手を抜きません、抜かさせません。

3.建設業のやりがいを教えてください。

形に残ることですね。自分が設計したものが完成した姿を見るときが一番やりがいを感じるときです。工事完了後の達成感もたまりません。

4.今後の取組みについて教えてください。

今の建設業界は人手不足や若手の人材不足は加速している状況にあります。私が卒業した土木の専門学校も学生不足で廃業してしまいました。そんな状態にある今、業界も押しているICT活用工事についての対応など時代の変化についていかないといけないですね。日々勉強です。

時代の変化に合わせ、新しい事に挑戦していきたい。

工事主任

沖 義憲